menu 02 シェアハウス
経営相談

より良いシェアハウスを造るために

ひとくちにシェアハウスと言っても、その種類は実にさまざまです。新築・住宅併用・リノベーションなどの建物のタイプ。女性専用・ペットと暮らせる・楽器で演奏してもよい…といったバリエーション豊かなコンセプト。社会人や学生など、ターゲットとする住人の層。その土地柄や建物の特色を活かして、最大限の収益を生み出すシェアハウスを造る必要があります。

当社では、シェアハウスに関する豊富な知見を活かした管理運営サポートを行っております。どんなコーディネートにすればよいか、どのように住人を集めたらいいか、住人同士のトラブルをどう解決したらいいか…あらゆる観点から、あなたのシェアハウス運営をしっかりと手助けいたします。ワンストップでご相談に応じますので、ぜひご相談ください。

POINT シェアハウス経営のポイント

  • 【シェアハウスの種類】建物

    ●新築シェアハウス
    ●住宅併用シェアハウス
    ●戸建からのリノベーションシェアハウス
    ●マンション・アパートからのリノベーションシェアハウス
    ●寮など、その他建物からのリノベーションシェアハウス
  • 【シェアハウスの種類】コンセプト

    ●女性専用シェアハウス
    ●男女兼用シェアハウス
    ●ペットと暮らすシェアハウス
    ●楽器の演奏ができるシェアハウス
  • 【シェアハウスの種類】ターゲット

    ●社会人向けシェアハウス
    ●学生向けシェアハウス
    ●シングルマザー向けシェアハウス
  • 専門家が不動産投資をしっかりサポート!

    以上のようにどのような形態であれ、一般的なアパートなどとは形状が大きく異なります。シェアハウスに精通した運営管理業者の助言なしでは、人気のある高収益のシェアハウスを造ることは難しいものです。
    しかし、今後も入居者の増加が期待されるシェアハウス事業は、しっかりとした計画を立てて事業化することで、他の不動産投資以上の高収益化を実現できます。ワンストップサービスで、皆様の不動産投資をサポートいたします。
  • シェアハウス管理運営サポート

    ●シェアハウス向けの物件の取得
    ●設計・施工・インテリアのコーディネート
    ●広告作成・ネット掲載・募集活動
    ●入居者の案内・契約業務
    ●シェアハウス内でのトラブルの対応
    ●入居者の交流を深めるイベントの企画
    ●賃料管理・建物管理
    ●入居者の退去の立会・手続き
  • 【管理運営方法①】サブリース方式(一括借上げ方式)

    シェアハウスの稼働率に関わらず、運営会社が固定賃料で借り上げます。オーナーは空室の心配をする必要なく毎月一定の賃料を受け取ることができるので、事業計画が立てやすいというメリットがあります。
  • 【管理運営方法②】運営委託方式

    入居者からの賃料収入のうち、一定割合を運営会社が管理委託(受託)費として受取り、残りがオーナーの収入となる方式です。満室時にはオーナーの手取り収入も大きくなりますが、その半面、空室リスクも負っていただくことになります。